◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
下半身痩せで美脚になる
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


i-mobile


下半身痩せしたいと、下半身の太りに悩む女性は多いです。
特に太っているように見えなくても、
話をきいてみると下半身だけは太いと言い張る女性はよくいます。
そういわれても下半身も特に太くは見えない場合もありますが、
服装で何とかカバーしているそうです。
上半身はそうでもないのに何故か下半身が太ってしまうと言う女性が多いので、
女性はダイエットに励んでいることが多いですが、
下半身痩せのダイエットを中心に行っている人も多数います。
下半身痩せに効果的なダイエットの方法はいろいろあります。
運動、体操、ストレッチ、エクササイズなど実際に身体を動かすものや、
マッサージ、エステ、整体などの処置を行ってもらうもの、
また、サプリメントやダイエット食品などを摂取することによる方法などがあります。

下半身が太りやすい、原因は重力のせいだと言われています。

血糖値を劇的に下げる!
こちらのブログは血糖値に関する情報がありますが、過食などにより血液中のブドウ糖の量が増加すると、血液から脂肪細胞へブドウ糖が取り込まれて脂肪として蓄積されます。
そのため、重力により血液が下半身にたまりがちになると脂肪も下半身にたまりがちになるのです。
女性はよく下半身痩せをしたいといいますが、男性の場合は痩せたいと言っても全身痩せたい場合のほうが多いのにも理由があります。
女性の場合、男性に比べて貧血だったり、筋肉が少なかったりして、血液を押し戻す力がよわいからです。
そのため、重力に血液を押し戻す力が負けることが多いのです。
女性の方が下半身の脂肪を気にする理由は実際に下半身が太りがちだからというわけだけではありません。
男性の場合は、ゆるいズボンをはいたりすることが多いですが、
女性はジーンズでもぴたっとするものをはくことが多く、
スカートなどで脚を露出することが多いからです。
ズボンを履いたときのシルエットが太くなったり、短いスカートを履くと脚が太く見えてしまうのです。
コーヒーには代謝をあげる作用があります。
コーヒータイツというものがあり、タイツにコーヒー(カフェイン)をしみこませ、
皮膚から身体に吸収させることにより代謝を上げることで、下半身を痩せさせようというものです。

i-mobile

続きを読む
PC版で見る
(C)下半身痩せで美脚になる